ホーム » セルライトの正体 » 脚がセルライトだらけでも諦めないで|太ももについた脂肪の塊は刺激に弱い

脚がセルライトだらけでも諦めないで|太ももについた脂肪の塊は刺激に弱い

セルライトは下半身に多くできるといわれていますが
その中でも一番多くセルライトがつきやすいのが
太ももやふくらはぎなどの脚なんです


確かに太ももは下半身の中でも脂肪がつきやすく
その脂肪の塊、セルライトを作ってしまいやすい
部位だといえますよね


脚がセルライトだらけだとデコボコも気になるし
脚も太くなる、おまけにミニスカートや脚を出した服なんて
とんでもない


脚を隠すためにいつも濃いめのストッキングや
パンツスタイルが多くなっていませんか?


でも本当の理想はミニスカートもはきたいしショートパンツや
脚を出して生脚でおもいっきりおしゃれを楽しみたい
というのが本音ではないでしょうか


太ももがなかなか痩せない大きな原因の一つはセルライトの存在です
このセルライトを解消することがほっそりとしたきれいな脚を
作るためにはとても重要なんですよ


でも残念なことにセルライトは食事制限やストレッチ
筋肉トレーニングや運動などのダイエットでは
なかなか落ちないものなんです


でも、諦める必要はありません
脚にセルライトがいっぱいあっても
きれいなほっそりとした脚を手にいれることはできるんです




実はセルライトの解消にもってこいの方法があるんです
それは・・・


セルライトを刺激することでセルライトを分解させる
これがセルライトを除去をするための大きなポイントなんです



通常の脂肪は脂肪細胞同士の間に適度な隙間があってその隙間に
毛細リンパ管や毛細血管が張り巡らされています
この毛細リンパ管が老廃物を回収して毛細血管が脂肪を燃焼させる
物質を届けているんです


でも、セルライトができてしまうとその周りは毛細リンパ管も
毛細血管もつぶれてしまい老廃物を回収することも脂肪を燃焼させる材料も
届かなくなってしまうんです


そうなると代謝も下がり脂肪も燃えない
ますます脂肪を溜め込みやすい体になって脂肪の塊
いわゆるセルライトができやすくなるんです


つねったり、たたいたり、揉んだりしてセルライトに刺激を与えることで
肥大してしまったセルライトが小さくなって
周りにも隙間ができるためリンパ液や血液の流れがよくなるんです



脂肪を揉みほぐすことで固くかたまってしまったセルライトを
やわらかくする効果もあるんです
脂肪は固いとなかなか燃えないためにやわらかくして
分解することでより燃えやすくなるんですよ


毎日マッサージを行うことでセルライトを分解する以外でも
静脈流やリンパ液の流れをよくして筋肉や皮下組織の代謝が活発になり
効果的にセルライトを撃退することができるんですよ


セルライトは自宅で簡単になくすことができるんです

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。